DSpace
東京歯科大学 | 図書館

2015年11月27日

Copy number increase of ACTN4 is a prognostic indicator in salivary gland carcinoma

いるかです。

Cancer Med. 2014 Jun;3(3):613-22. doi: 10.1002/cam4.214. Epub 2014 Feb 27.
Copy number increase of ACTN4 is a prognostic indicator in salivary gland carcinoma.
Watabe Y1, Mori T, Yoshimoto S, Nomura T, Shibahara T, Yamada T, Honda K.

http://onlinelibrary.wiley.com/journal/10.1002/(ISSN)2045-7634/homepage/Permissions.html

出版社版の登録許諾をいただきました。

http://hdl.handle.net/10130/3814

公開しました。(2015.11.27)
posted by irucaa at 10:21| 公開中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

Cigarette smoke condensate modulates migration of human gingival epithelial cells and their interactions with Porphyromonas gingivalis.

いるかです。

J Periodontal Res. 2015 Jun;50(3):411-21.
Cigarette smoke condensate modulates migration of human gingival epithelial cells and their interactions with Porphyromonas gingivalis.
Imamura K, Kokubu E, Kita D, Ota K, Ishihara K, Saito A.
PMID: 25196284 [PubMed - in process]

学位論文として提出されました。

エンバーゴ期間が設定されています。
2016年6月頃に登録します。(2015.11.06)

http://hdl.handle.net/10130/4079

登録しました。(2016.10.27)
posted by irucaa at 14:59| 公開中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

Biodegradation property of beta-tricalcium phosphate-collagen composite in accordance with bone formation: a comparative study with Bio-Oss CollagenR in a rat critical-size defect model

いるかです。

Clin Implant Dent Relat Res. 2014 Apr;16(2):202-11. doi: 10.1111/j.1708-8208.2012.00467.x. Epub 2012 Jul 18.
Biodegradation property of beta-tricalcium phosphate-collagen composite in accordance with bone formation: a comparative study with Bio-Oss CollagenR in a rat critical-size defect model.
Kato E, Lemler J, Sakurai K, Yamada M.

学位論文として提供されました。

http://ir.tdc.ac.jp/irucaa/handle/10130/3749

公開しました。(2015.11.05)
posted by irucaa at 14:50| 公開中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

OAW2015 特別企画 口科研・吉成先生インタビュー

いるかです。

Open Access Week 2015 特別企画として、三者連続研究者インタビューを実施いたしました。ラストバッターとして口腔科学研究センターの吉成 正雄 先生にインタビューさせていただきました。

OAW2015 特別企画 口科研・吉成先生インタビュー

oaw2015_03.jpg

(中央)吉成先生、(左)インタビューに同席した手柴さん、(右)石塚さん

吉成先生、ありがとうございました!
posted by irucaa at 14:26| トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

OAW2015 特別企画 口科研・山口先生インタビュー

いるかです。

Open Access Week 2015 特別企画として、三者連続研究者インタビューを実施いたしました。2番バッターとして口腔科学研究センターの山口 朗 先生にインタビューさせていただきました。

OAW2015 特別企画 口科研・山口先生インタビュー

oaw2015_02.jpg

(中央)山口先生、(左)インタビューに同席した花田さん、(右)阿部さん

山口先生、ありがとうございました!
posted by irucaa at 19:53| トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

OAW2015 特別企画 口科研・山田先生インタビュー

いるかです。

Open Access Week 2015 特別企画として、三者連続研究者インタビューを実施いたしました。トップバッターとして口腔科学研究センターの山田 好秋 先生にインタビューさせていただきました。

OAW2015 特別企画 口科研・山田先生インタビュー

yamada_1.jpg
(中央)山田先生、(左)インタビューに同席した阿部さん、(右)石塚さん

山田先生、ありがとうございました!
posted by irucaa at 20:13| トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

Thinning factors influence on custom-made mouthguards thermoforming

いるかです。

Dent Traumatol. 2015 Apr;31(2):103-12. doi: 10.1111/edt.12145. Epub 2014 Oct 21.
Thinning factors influence on custom-made mouthguards thermoforming.
Kojima I, Takeda T, Nakajima K, Narimatsu K, Konno M, Ozawa T, Ishigami K.
PMID: 25336334 [PubMed - in process]

学位論文としてご提供いただきました。

http://olabout.wiley.com/WileyCDA/Section/id-820227.html

12ヶ月のエンバーゴ期間が設定されています。
2016年4月頃に登録します。(2015.09.30)

http://hdl.handle.net/10130/4078

登録しました。(2016.10.27)
posted by irucaa at 10:42| 公開中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

Interleukin-1β and 6-Induced Calcium Channel Current Modulation in MC3T3-E1 Osteoblast Cell Line

いるかです。

International Journal of Biology 2015 Apr;7(2)68-77.
Interleukin-1β and 6-Induced Calcium Channel Current Modulation in MC3T3-E1 Osteoblast Cell Line
Kobayashi, H ; Endoh, T ; Uchida, Y ; Tazaki, M ; Sueishi, K.

http://web.ccsenet.org/publication-policies.html

出版社版の登録許諾をいただきました。(2015.07.22)
公開しました。(2015.09.09)

http://ir.tdc.ac.jp/irucaa/handle/10130/3708

小林先生ありがとうございました。
posted by irucaa at 13:45| 公開中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

N-acetyl cysteine alleviates inflammatory reaction of oral epithelial cells to poly (methyl methacrylate) extract

いるかです。

Acta Odontol Scand. 2015 Nov;73(8):616-25. doi: 10.3109/00016357.2015.1021834. Epub 2015 Apr 27.
N-acetyl cysteine alleviates inflammatory reaction of oral epithelial cells to poly (methyl methacrylate) extract.
Nishimiya H, Yamada M, Ueda T, Sakurai K.
PMID: 25915728 [PubMed - in process]

学位論文としてご提供いただきました。

http://informahealthcare.com/page/resources/authors

12ヶ月のエンバーゴが設定されています。
2016年11月頃に登録します。(2015.08.11)
posted by irucaa at 13:31| エンバーゴ中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

Three-dimensional analysis of incisive canals in human dentulous and edentulous maxillary bones

いるかです。

International Journal of Implant Dentistry. 2015;1:12
Three-dimensional analysis of incisive canals in human dentulous and edentulous maxillary bones.
Masayuki Fukuda, Satoru Matsunaga, Kento Odaka, Yuuya Oomine, Masaaki Kasahara, Masahito Yamamoto and Shinichi Abe
DOI 10.1186/s40729-015-0012-4

著者版原稿を提供していただきました。

http://www.springeropen.com/about/deposition-of-springeropen-articles-in-digital-repositories

CCライセンスのようですが、調査いたします。(2015.08.06)

出版社版を公開しました。(2016.02.05)
posted by irucaa at 15:48| 公開中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする