DSpace
東京歯科大学 | 図書館

2008年02月26日

二酸化チタン含有低濃度過酸化水素剤の漂白効果 高濃度過酸化水素剤との比較

中澤妙衣子(東京歯科大学 保存修復学講座), 加藤純二, 平井義人
日本歯科保存学雑誌(0387-2343)50巻3号 Page373-378(2007.06)

著者版原稿を提供していただきました。(2008.02.26)

FAXにて事務局に登録可否の問い合わせをしました。(2008.03.24)

再度FAX送信しました。(2008.04.30)

継続して協議する旨のご連絡をFAXにていただきました。(2008.05.07)

新しい調査フォームにてFAX送信しました。(2008.12.15)

リポジトリ登録→許諾
登録ファイル→著者版原稿
登録時期→発行より半年経過後
論文ごとの許諾は不要

以上の内容の回答をいただきました。(2009.02.27)
posted by irucaa at 13:49| Comment(3) | 要著作権調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
FAXにて事務局に登録可否の問い合わせをしました。
Posted by abejun at 2008年03月24日 16:38
再度FAX送信しました。
Posted by abejun at 2008年04月30日 14:21
継続して協議する旨のご連絡をFAXにていただきました。
Posted by abejun at 2008年05月07日 17:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。