DSpace
東京歯科大学 | 図書館

2016年02月01日

ラット口蓋に埋入したインプラント周囲粘膜上皮における 初期のinvolucrin とfilaggrin の発現

いるかです。

ラット口蓋に埋入したインプラント周囲粘膜上皮における初期のinvolucrinとfilaggrinの発現(Immunohistochemical Expression of Involucrin and Filaggrin at the Peri-Implant Epithelium Implanted in the Rat Palate in Early Stage)(英語)
伊藤 文敏(東京歯科大学 臨床検査病理学講座), 松坂 賢一, 石田 昇平, 懸田 明弘, 井上 孝
日本口腔インプラント学会誌(0914-6695)27巻2号 Page150-155(2014.06)

出版社版を登録可能です。

http://scpj.tulips.tsukuba.ac.jp/detail/journal/id/J000903

公開しました。(2016.02.01)

http://hdl.handle.net/10130/3927
posted by irucaa at 12:04| 公開中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする